kuku Padle

意匠性と機能性を持つ木製パドル

サップ専用にアレンジされたオール、パドル。SUPA公認インストラクターによるテストにより、より機能性が高まったモデルが完成。

ブロード部分は、葉っぱをイメージし白太と赤身を剥ぎ合わせたアート性にも優れたデザインとなっています。さらにこの工法は木目が持つ強度を最大限に生かした技法でもあります!

木頭杉Ver

塗装:  OSMOcolor  オスモカラー 使用

ドイツの高い安全基準値をクリアした赤ちゃんのおもちゃにも使える、食品と同レベルの自然の植物油と植物ワックスからできた自然塗料

特徴

・従来の木製パドル(桧製など)が約1,500gの重量なのに対し、シャフトの直径を3mm細く、ブレード面積を100cm2縮小し、厚みを5mm薄くすることで500gの軽量化を実現しました。
・シャフトのネック部に10度の角度を付けることにより従来型の木製パドルと比べ、入水のしやすさと水のキャッチ力の増大などの操作性の向上を実現しました。
・カーボン製のパドルと比べ重量が20~50%重いものの、杉材の程よい重さと全体の強度のバランスが均一な為、適度なしなりを生みパドル力を最大限に引き出しました。(一漕ぎで進む距離が大きい)
・ブレード部には、杉の赤身と白太を交互に剥ぎ合わせ木の葉のデザインにしインテリアとしても使用できる意匠性を実現した。また斜めに剥ぐことで、割れ防止にもなりより強度の向上を実現しました。
・ブレード面積の縮小の他、ブレード先端から緩やかな反りとブレード背面部のコンケーブが、入水してからキャッチした水の抜けまでの絶妙な形状が特徴です。
・地域の子供に、地元の木材や自然環境に興味を持ってもらったり、誇りに思ってもらえるようなツールにもなるよう心を込めて制作しました。